« 西日本文学展望「西日本新聞」10月29日・朝刊=茶園梨加氏 | トップページ | 文芸同人誌「駱駝の瘤通信」第22号2021年秋(福島県) »

2021年11月 9日 (火)

つまらない人生と自意識

 生活しいていると、次から次へとやることが出来る。でもいつかは、できない時が来る。今は生きている。おそらく明日も生きているだろうと思う。だけど、それは思っているだけで、本当はわからない。そのことを意識していると、こんなつまらない風景も面白い。無人風景フェチなのである。《参照:マスクでぼんやり平日の温泉旅=長野・上田駅前周辺風景》。自意識というものが、ものぐさ精神を動かす。自分の文学趣味の原点である。

|

« 西日本文学展望「西日本新聞」10月29日・朝刊=茶園梨加氏 | トップページ | 文芸同人誌「駱駝の瘤通信」第22号2021年秋(福島県) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西日本文学展望「西日本新聞」10月29日・朝刊=茶園梨加氏 | トップページ | 文芸同人誌「駱駝の瘤通信」第22号2021年秋(福島県) »