« 文芸同人誌「六伽士花史(むかしばなし)」創刊号(大阪府) | トップページ | 文芸同人誌「星座盤」Vol.15(大阪府) »

2021年10月 2日 (土)

見ざる聞かざるの世界

 加齢のためなのか、それともワクチン接種の副作用なのか、物が見えずらくなり、耳は蓋がかぶさったようになってしまった。歳を取ると、要らない情報を遮断するようになっていくのかも。それでも、「星座盤」という同人誌は読んでいます。現代文学性が強いので、こんな同人誌もあるのだと感心した。ところで、小室さんと真子さまの情報には、何の根拠もなく、国民が反対している、と書くのだから驚く。国民の何%が反対してるのか、判る人がいるらしい。とにかく金をもらわなければ、皇族と国民という関係から解放されるらしい。米国に住んだら、その国に帰化したらどうだろう。

 

 

|

« 文芸同人誌「六伽士花史(むかしばなし)」創刊号(大阪府) | トップページ | 文芸同人誌「星座盤」Vol.15(大阪府) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文芸同人誌「六伽士花史(むかしばなし)」創刊号(大阪府) | トップページ | 文芸同人誌「星座盤」Vol.15(大阪府) »