« 文芸誌「星灯」第8号(東京都) | トップページ | 黙していた体験を語らせる写真 »

2020年8月10日 (月)

西日本文学展望「西日本新聞」(7月31日・朝刊)=茶園梨加氏

 題「ユーモア」
野沢薫子さん「碧(あお)い怒り」(「長崎文学」94号、長崎市)。高岡啓次郎さん「ターミナル」(「海」第2期24号、福岡市)。井本元義さん「エゴイストたちの告白(第2話)」(「海」第2期24号)。宮川行志さん「実録・眼鑑橋縁起『矼の虹』」(「詩と眞實」853号、熊本市)。熊江秀彦さん「ヴィア・ドロロサの怪事件」(「長崎文学」94号)。《「文芸同人誌案内・掲示板」ひわきさん・まとめ》

|

« 文芸誌「星灯」第8号(東京都) | トップページ | 黙していた体験を語らせる写真 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文芸誌「星灯」第8号(東京都) | トップページ | 黙していた体験を語らせる写真 »