« 詩から小説へ 佐藤裕 | トップページ | 西日本文学展望「西日本新聞」(2014年10月29日朝刊)長野秀樹氏 »

2014年11月 1日 (土)

文芸時評・東京新聞(10月30日)沼野充義氏

高橋弘希「指の骨」古風でリアル 若手を超越
四元康祐「偽詩人抄伝」パロディ調 詩論は深く
≪対象作品≫
高橋弘希「指の骨」(「新潮」))/四元康祐「偽詩人抄伝」(「群像」)/第二十二回萩原荻原朔太郎賞受賞・三角みづ紀詩集「隣人のいない部屋」(思潮社)/筒井康隆「ウクライナ幻想」(「文学界」)/ウリツカヤ「ヨーロッパよ、さようなら」(「すばる」)/サイード「国境越えーある思い出」(同)。

|

« 詩から小説へ 佐藤裕 | トップページ | 西日本文学展望「西日本新聞」(2014年10月29日朝刊)長野秀樹氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 詩から小説へ 佐藤裕 | トップページ | 西日本文学展望「西日本新聞」(2014年10月29日朝刊)長野秀樹氏 »