« 同人誌「文芸中部」第95号(東海市) | トップページ | 第27回中部ペンクラブ文学賞に朝岡明美「カプチーノをもう一杯」 »

2014年4月20日 (日)

村上春樹さん作品「イエスタデイ」替え歌の歌詞を、大幅に削除

 4月18日発売された村上春樹さん(65)の短編小説集「女のいない男たち」(文芸春秋)の収録作「イエスタデイ」で、文芸春秋1月号掲載時にあったビートルズ「イエスタデイ」の替え歌の歌詞を、単行本化に際し大幅に削除していたことがわかった。 同作は、収録作6編のうちの1編。冒頭に、関西弁で改作した「イエスタデイ」の歌詞19行があったが、単行本では「昨日は/あしたのおとといで/おとといのあしたや」だけになった。また、関西弁で歌う登場人物が「誰にも迷惑はかけてへん」などと語る会話に、「著作権も侵害してないし」との文言を加えた。
 村上さんは同書の「まえがき」で、該当部分を「僕の創作」とした上で、「(「イエスタデイ」の)著作権代理人から『示唆的要望』を受けた。(中略)歌詞を大幅に削り、問題が起きないようにできるだけ工夫した」などと説明した。
(読売新聞2014年04月18日)
村上春樹『女のいない男たち』30万部

|

« 同人誌「文芸中部」第95号(東海市) | トップページ | 第27回中部ペンクラブ文学賞に朝岡明美「カプチーノをもう一杯」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 同人誌「文芸中部」第95号(東海市) | トップページ | 第27回中部ペンクラブ文学賞に朝岡明美「カプチーノをもう一杯」 »