« 文芸誌「照葉樹」(二期)創刊号 | トップページ | 文芸誌「胡壺・KOKO」第11号(福岡県) »

2012年4月17日 (火)

第1回日本医療小説大賞に帚木蓬生氏

 第1回日本医療小説大賞の受賞作に帚木蓬生(ははきぎ・ほうせい)氏の「蠅の帝国」「蛍の航跡」が決まった。「軍医たちの黙示録」として30人の軍医の視点から戦争の実相を描いた短編集の連作。戦争文学に新しい境地を開いた筆力が評価された。
 同賞は、医療に対する興味を喚起する小説を顕彰して医療への理解と共感を得ることを目的に日本医師会が創設した。副賞は100万円。

|

« 文芸誌「照葉樹」(二期)創刊号 | トップページ | 文芸誌「胡壺・KOKO」第11号(福岡県) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文芸誌「照葉樹」(二期)創刊号 | トップページ | 文芸誌「胡壺・KOKO」第11号(福岡県) »