« 高里椎奈さんの新作ファンタジーシリーズ開始 | トップページ | 濱嘉之さん『列島融解』 »

2012年3月 8日 (木)

同人雑誌季評「季刊文科」2012年2月・55号

◆松本道介氏「文学の衰え」
じんひさし「風の道」(「視線」復刊第2号、函館市)、定道明「風を入れる」(「青磁」28号、福井市)、遠藤昭己「鹿沼」(「海」84号、三重県いなべ市)、桂城和子「猿桜」(「グループ桂」65号、鎌倉市)、黒川嘉正「精霊流し」(「詩と眞實」750号記念号、熊本市)、宇江敏勝「馬と津波」(「VIKING」731号、和歌山県高野町)
◆勝又浩氏「洪水の後で」
難波田節子「ノアの孤独」(「季刊遠近」44号、東京都)、花島真樹子「村暮らし」(同)、立石富生「ふわふわと。」(「火山地帯」167号、鹿屋市)、橋倉久美子「神戸・大阪修学旅行」(「文宴」116号、松阪市)、田中重顕「老残日記」(同)、「季刊作家」(70号、豊田市)創刊20周年記念号より濃野初実「からす姫」、若草田ひずる「見返り仏」(「じゅん文学」70号、名古屋市)、乾夏生「おふくろが居る風景」(「槐」28号、佐倉市)、小城ゆり子「白い壁」(「あるてみす」8号、千葉市)、野上卓「不安な運行」(「文藝軌道」15号、神奈川県大磯市)
●「同人誌の現場から」投稿は以下
「文芸同人誌『燔』」岩崎豊一(「燔」編集発行人)、「同人雑誌の読書会から生まれた『あべの文学』」奥野忠昭(「アベノ作品批評会」事務局担当)、「イロニカルなセレクトショップ」木戸博子(「石榴」代表)、「浜田雄治『野田栄二』と『浜田雄治』」(「視点」編集委員)、「同人誌の現場から」藤井総子(文芸誌「海峡」事務局)
(「文芸同人誌案内」掲示板・ひわきさんまとめ)

|

« 高里椎奈さんの新作ファンタジーシリーズ開始 | トップページ | 濱嘉之さん『列島融解』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高里椎奈さんの新作ファンタジーシリーズ開始 | トップページ | 濱嘉之さん『列島融解』 »