« PR誌「本の話」(文藝春秋)10月号で休刊へ | トップページ | 同人誌時評(5月)「図書新聞」(2011年6月4日)志村有弘氏 »

2011年6月11日 (土)

文芸同人誌評「週刊読書人」(2011年6月3日)白川正芳氏

「鶴」41号の「特集 鉛筆」に29名が執筆。同誌より是佐武子(埼玉 昭和元年生)「わが道…被爆の語り部として」
寺山あきの「ゴンタとバアチャン」(「出現」2号)
「若木分冊」2011年春号(国学院大学文芸部)より田舎源氏「孤独のカタチ」
稲垣信子「野上豊一郎の文学を追う」(「双鷲」75号)、園村昌弘「劫火」(「詩と真実」5月号)、永井孝史「陰気な楽しみ」(「碑」96号)、山中幸盛「第25話怠け病」(「北斗」5月号)、みずしなさえこ「シンズルサロンは花盛り」(「文学街」283号)、野上志乃「年の瀬は」(「りりっく」22号)、岡野陽子「純真な獣」(「文芸軌道」4月号)
(「文芸同人誌案内」掲示板・ひわきさんまとめ)

|

« PR誌「本の話」(文藝春秋)10月号で休刊へ | トップページ | 同人誌時評(5月)「図書新聞」(2011年6月4日)志村有弘氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PR誌「本の話」(文藝春秋)10月号で休刊へ | トップページ | 同人誌時評(5月)「図書新聞」(2011年6月4日)志村有弘氏 »