« 文芸季評2010(読売新聞11月13日)安藤礼二氏 | トップページ | 野間文芸新人賞に円城塔さんと柴崎友香さん »

2010年11月19日 (金)

ポプラ社が水嶋ヒロ氏のデビュー作に新販売方式導入

 書籍の販売法が多様化するなかで、ポプラ社は12月15日にポプラ社小説大賞を受賞した齋藤智裕(水嶋)氏の『KAGEROU』を歩安入帳の責任販売で発売する。同社から取次会社の出し正味は65%で、取次会社から書店には74%で出荷する。返品は書店から取次会社へは64%、取次会社からポプラ社に55%の歩安入帳となる。完全受注制の満数出荷。事前受注の締切日は11月25日。書店は返品率28%以下で利益となる。ポプラ社で責任販売を導入するのは初めてである。

|

« 文芸季評2010(読売新聞11月13日)安藤礼二氏 | トップページ | 野間文芸新人賞に円城塔さんと柴崎友香さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文芸季評2010(読売新聞11月13日)安藤礼二氏 | トップページ | 野間文芸新人賞に円城塔さんと柴崎友香さん »