« 第30回横溝正史大賞は伊与原新さん「お台場アイランドベイビー」 | トップページ | 文芸月評(読売新聞2010年4月27日) 自己実現の場失った鬱屈(文化部 待田晋哉) »

2010年4月27日 (火)

『夜は短し歩けよ乙女』(森見登美彦)が2010大学読書人大賞に決まる

5大学文学部による2010大学読書人大賞は『夜は短し歩けよ乙女』(森見登美彦)が16点を獲得し大賞に決まった。2位は『植物図鑑』(有川浩=11点)、3位は『1Q84』(村上春樹=10点)、4位『あるキング』(伊坂幸太郎=7点)、5位『ボトルネック』(米澤穂信=6点)となった。同賞は「大学読書人大賞」実行委員会と出版文化産業振興財団との共催によるもの。
「大学読書人大賞」実行委員会委員は次の通り。委員長 白土貴裕(中央大学文学会)。副委員長 高樋未来(法政大学文学研究会)。委員 新田柊平(中央大学文学会)。青木岬平(一橋大学文芸部)、内田太朗(同会)。飯島初音(法政大学文学研究会)。大西蘭子(立教大学文芸思想研究会)、柳澤真美子(同会)。綿貫美紀(早稲田大学現代文学会)。

|

« 第30回横溝正史大賞は伊与原新さん「お台場アイランドベイビー」 | トップページ | 文芸月評(読売新聞2010年4月27日) 自己実現の場失った鬱屈(文化部 待田晋哉) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第30回横溝正史大賞は伊与原新さん「お台場アイランドベイビー」 | トップページ | 文芸月評(読売新聞2010年4月27日) 自己実現の場失った鬱屈(文化部 待田晋哉) »