« 1カ月の本代アンケ-ト | トップページ | 第八回「文学フリマ」蒲田にて出店販売! »

2009年5月 9日 (土)

雑誌発行部数発表、2008年度下半期(7~12月)=日本ABC協会

(産経09.5.9)【花田紀凱の週刊誌ウォッチング】(208)より。
 日本ABC協会(Japan Audit Bureau of Circulations=新聞雑誌部数公査機構)による2008年度下半期(7~12月)の雑誌部数が公表された。前年同期を上回ったのは39誌、下回ったのが147誌。週刊誌は軒並み減っている。
 『週刊文春』51万9074部ー 『週刊新潮』44万6688部ー 『週刊ポスト』29万7120部ー 『週刊現代』24万9931部ー 『週刊プレイボーイ』20万7233部ー 『週刊大衆』20万4301部ー 『週刊朝日』17万4902部
 『アサヒ芸能』12万4761部ー 『AERA』11万5586部ー 『SPA!』11万0655部ー 『サンデー毎日』6万8832部ー 『ニューズウィーク日本版』6万6468部ー
 前年同期と比べて部数減が著しいのは『現代』で20・64%減。次いで『アサ芸』が17・06%減、『ポスト』が15・93%減。『サン毎』『ニューズウィーク』の6万台というのは経営的にかなり苦しいハズだ。女性週刊誌3誌も減る一方。
 『女性セブン』30万3015部ー 『女性自身』28万6946部ー 『週刊女性』19万5787部ー
         ☆
追記2009年上半期発行部数データ

|

« 1カ月の本代アンケ-ト | トップページ | 第八回「文学フリマ」蒲田にて出店販売! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1カ月の本代アンケ-ト | トップページ | 第八回「文学フリマ」蒲田にて出店販売! »