« 「文学フリマ」蒲田へ参加の本ができるまで=「詩人回廊」解題(3) | トップページ | 「新・同人雑誌評」対談「三田文學」春季号(09.05.01発行)勝又浩氏・伊藤氏貴氏 »

2009年4月12日 (日)

豆本作家・赤井都さんの豆本がちゃぽんが大人気

 赤井さん情報「言壺」だより、より。
■「ぶらり途中下車の旅」の反響
 出るよ出るよ~と大騒ぎしたわりに、5分という短い放映でしたが、反響すごかったです! すごすぎてもう!!
9時半に放映があり、豆本がちゃぽんは13時に完売。一日で250球以上が落とされました。この時、私は福山でWSをしていて、知らぬが仏の平和な時を過ごしていました、現場は戦場だったのに、すみません。
3/20に緊急追加し、一人三回制限をつけたものも、すぐ完売。
一日半で366球が落とされました。
 4/2、緊急補充版第二弾として再開。一人三回制限を続けましたが、二時間弱で135球が落とされ、完売。
この勢いには、一瞬、手作りへの無力感さえ漂いましたが、しかし、「良心店のロールケーキ」的、完売御礼でいきたいと思っています。
 次回入荷は4/18、第9集がスタートします。私は10集に参加します。がちゃぽんだけでなく、本店3階の豆本棚も大盛況で、スカスカ感との絶えざる戦いになっているようです。DMも砂が水を吸うように一瞬で消えるようです。がちゃぽんに入れてほしいというサンプル送付も4件ありました。

 怒涛の完売、第8集はこんなでした:豆本がちゃぽん

|

« 「文学フリマ」蒲田へ参加の本ができるまで=「詩人回廊」解題(3) | トップページ | 「新・同人雑誌評」対談「三田文學」春季号(09.05.01発行)勝又浩氏・伊藤氏貴氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「文学フリマ」蒲田へ参加の本ができるまで=「詩人回廊」解題(3) | トップページ | 「新・同人雑誌評」対談「三田文學」春季号(09.05.01発行)勝又浩氏・伊藤氏貴氏 »