« 「さおだけ屋」の山田真哉さんの『女子大生会計士の事件簿』中学生に人気 | トップページ | 詩の紹介 「 手と手 」 小澤郁美 »

2008年5月31日 (土)

西日本文学展望(西日本新聞5月30日朝刊)長野秀樹氏

《対象作品》渡邉眞美「ふよふよ」(「龍舌蘭」173号・宮崎市)、明石善之助「指先」(「午前」83号・福岡市)、芝夏子「残される人」(同)、池田純子「フラミンゴグレイ」(「火山地帯」154号・鹿児島県鹿屋市)、吉川成仁「ゲバラの手」(「龍舌蘭」)、西村聡淳『唯一度きりの手紙』(幻冬社ルネッサンス・「玄界灘」福岡市所属)、「文學界」2008年上半期同人雑誌優秀作 鮒田トト「犬猫降りの日」(「龍舌蘭」172号・宮崎市)。(「文芸同人誌案内」掲示板・日和貴さんまとめ)

|

« 「さおだけ屋」の山田真哉さんの『女子大生会計士の事件簿』中学生に人気 | トップページ | 詩の紹介 「 手と手 」 小澤郁美 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「さおだけ屋」の山田真哉さんの『女子大生会計士の事件簿』中学生に人気 | トップページ | 詩の紹介 「 手と手 」 小澤郁美 »